<< February 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
ホーム 浄心日記 法鏡山實相寺縁起 境内のご案内 [参道] [本堂 位牌堂 七面堂] [庫裡 客殿] 福山城東外堀石垣移築 福山家老職墓所 フォトアルバム 年間行事 随時受付 水子供養 墓地のご案内 交通のご案内 リンク

ブルガリア舞踊団 ホームステイ in 實相寺

LINKS
PROFILE

FACM 2017.2

毎年この時期、4・5才児が楽しみにしている福山自動車時計博物館(FACM)見学。大人も子供も、皆で楽しませて頂いた。

テレビや情報誌等でもお馴染みの宮本副館長、アメリカンユーモアたっぷりの話に、子ども達よりも職員の方がうけている姿が面白い。FACMは館長が蒐集したコレクションが所狭しと飾られており、実際に触ったり写真を撮ったりすることが自由にできる。子ども達にとってはまさにワンダーランドと言えよう。

古き良き物を後世に伝えることは決して容易なことではないが、時代が染み込んだモノに直に触れることは、この上ない情操教育だと感じる。

当日、宮本副館長には何かとお世話になりましたこと、感謝御礼申し上げます。

| jissouji | 保育園 | comments(0) | trackbacks(0) |
お花教室 2017.2

今年度最後の『お花教室』、年長児たちが‟花束”を制作した。

毎回見ていて感じるが、子ども達は花に触れることをとても喜んでいる。

作品は各自家に持ち帰り、しばらくは水をあげたりして鑑賞しているようである。

『お花教室』が近づくと、妻は「どうしよう、こうしよう…」と、あれこれ作品のことを考えるが、こうして毎回子ども達が喜ぶ姿がとても嬉しいようである。次年度も、どんなお花と触れ合うことが出来るのか楽しみにしたい。

| jissouji | 保育園 | comments(0) | trackbacks(0) |
武道参観 2017

先週行われた『武道参観』、たくさんの保護者が参加して下さった。

練習前には雑巾がけを毎回行っています。真冬でも足腰を使いながら一生懸命拭いていくと、体もポカポカ温まります。

遊戯室内は一列に並んで、皆で一斉に拭き上げていきます。

‟道場”が綺麗になると、親子での『武道教室』が始まりました。

親御さんには、子ども達と一緒に体をほぐしてもらいました。

ストレッチに腕立て・腹筋・スクワット… 子ども達は親御さんにやり方を教えながら、楽しそうに体を動かしていました。

この日の為に練習していた「感謝のことば」も親御さんに伝えました。

‟礼に始まり礼に終わる武道”、最後に親子で礼をして参観を終えました。

武道を通じて心と体を鍛えながら、‟当たり前”のことができるように励んでいる子ども達。この‟当たり前”が現代では次第に忘れられていることを痛感する。

挨拶をする。返事をする。「ありがとう」を言う。使った物を片付ける。自分の事は自分でするetc. …講師の森藤先生は、決して難しいことを教えているわけではない。

| jissouji | 保育園 | comments(0) | trackbacks(0) |
避難訓練 17.2

当園にて毎月実施している『避難訓練』。この度は、地震から身を守る為の訓練であった。

今回は予告なしでの実施だったので、現場の判断が試される訓練となった。低年齢クラスでは、職員が盾となって子ども達を守っていた。

2才児クラスはテーブルの下に身を隠していた。

3才児以上のクラスは、皆で身を寄せて頭を隠して身を守っていた。

本当に地震が起きた場合は瞬時に行動に移さなくてはならず、こうした訓練があるからこそ常日頃から防災意識が高まってくるものである。

その後、屋外への避難で要した時間は2分07秒、日頃の積み重ねがいざという時には役立つことを身をもって感じさせられる。

| jissouji | 保育園 | comments(0) | trackbacks(0) |
水行

本日、100日間の『水行』を無事終えることが出来た。数える事、実に26年である。始めた年は新宿の常円寺に随身しており、御前様(御住職)に「水行をさせて頂いてよろしいでしょうか。」とお伺いした時、「おお、頑張れや!」と笑顔で言ってくださった事が忘れられない…

全国には、まだまだ年数を積まれた僧侶もたくさんいると思うが、自分も続けられる限りは精進していきたいと思う。怪我や事故なくお守り頂いた水神明王様、当山御守護の諸天善神様に感謝申し上げ、『水行』の素晴らしさを縁ある方々にも伝えていければと思う。合掌

| jissouji | 實相寺 | comments(0) | trackbacks(0) |
<new | top | old>