<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ホーム 浄心日記 法鏡山實相寺縁起 境内のご案内 [参道] [本堂 位牌堂 七面堂] [庫裡 客殿] 福山城東外堀石垣移築 福山家老職墓所 フォトアルバム 年間行事 随時受付 水子供養 墓地のご案内 交通のご案内 リンク

ブルガリア舞踊団 ホームステイ in 實相寺

LINKS
PROFILE

H30 年末大掃除

今年も残すところあと三週間、毎年恒例の『年末大掃除』を檀信徒のご協力を得ながら行うことができた。

庫裡の埃とり、窓ガラス拭き、掃除機掛けに始まり、

本堂のすす払い、仏具拭き、戸板の埃とりetc.…

今年も有志のご助勢を頂きながら、いたる所の埃を落とすことができた。

掃除が終わると何故か清々しい気持ちになるが、埃を落として徳を積むとはこういうことであろうか。平成最後の年末、お手伝い頂いた皆様には心から感謝御礼申し上げます。合掌

| jissouji | 實相寺 | comments(0) | trackbacks(0) |
第70回発表会

先週末、当園で『第70回発表会』が開催された。今年度から3歳児以上と3歳児未満のクラスを別の日に分けて開催するよう企画してみたが、おじいちゃんおばあちゃんも多数来園してくださり、人数的には例年と変わらずとても盛況であった。

3歳児劇「3びきのこぶた」

3歳児遊戯「ステキな日曜日」

4歳児劇「わらしべちょうじゃ」

4歳児遊戯「学園天国」

5歳児劇「不思議の国のアリス」

5歳児アトラクション男の子

5歳児アトラクション女の子

職員と5歳児のフィナーレ その他にも合唱・合奏、ピアニカなどが行われた。

どのクラスの子も可愛らしい衣装を着て、練習の成果をいかんなく発揮してくれたと嬉しく思う。子ども達の頑張り、職員の努力、そしてご家庭での愛情… 年に1度しかない催しではあるが、多くの感動を得ることが出来てとても幸せだと感じる。

| jissouji | 保育園 | comments(0) | trackbacks(0) |
保育主任

先日、主任が当園から巣立っていった。待望の子を授かり、出産後は子育てに専念したいと… 13年の勤務、うち5年の主任職、振り返ればあっという間の時間であったが想い出は沢山ある。

主任は色々な面でとても気を遣う職務であるし、主任の人柄が園の雰囲気につながってくることもある。こうして保育運営がスムーズに回ってきたのも、彼女のお蔭だと感謝している。

園児や後輩職員を育ててきた主任さん、今後は我が子をしっかり成長させて下さいね。今まで本当にありがとう!

| jissouji | 保育園 | comments(0) | trackbacks(0) |
成子会岡山大会

『成子会岡山大会』が岡山市蓮昌寺にて開催された。成子会とは学生時代随身させて頂いていた新宿常圓寺のOB会で、毎年会場を会員が受け持ち各地で開催されている。

朝8:00からは「一部経読誦会」が行われ、法華経一部八巻が会員各聖によって奉読された。午後1:00からは「先師法要」が執り行われ、今は亡き先師に対し懇ろに回向が捧げられた。その後は最上稲荷へ参拝し、湯郷温泉にて懇親が深められた。

私が随身していた頃は今の御住職の祖父に当たる及川真学猊下が住職をされており、私の僧侶としての基礎は老御前様から学ばせて頂いたといっても過言ではない。その当時、ひとつ屋根の下で生活を共にしていた先輩や同期各聖とも顔を会わせることができ、約30年前を思い出しながら有意義な時間を過ごすことができた。これもひとえに成子会各聖のお導きと感謝している。

| jissouji | 實相寺 | comments(0) | trackbacks(0) |
第737遠忌『御会式』法要

先日、宗祖第737遠忌『御会式』法要を執り行った。この度はお参りの方全員に大太鼓を打って頂き、佛音響き渡る心地よい法要となった。

当山の法要では皆で団扇太鼓を叩いているが、この度、ほとんどの方が大太鼓は初めてであった。実際に叩いて頂くとなると、多少の緊張も生じ、リズムや強弱を意識すれば神経と体の両方使うことになる。よくよく考えてみると大太鼓は健康の為にも良さそうである。

この度は初の試みであったが、お祖師様から色々とヒントを頂いた気がする。今後も、お参りの方が参加して良かったと思える法要を心がけていきたいと思う。

| jissouji | 實相寺 | comments(0) | trackbacks(0) |
<new | top | old>