<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ホーム 浄心日記 法鏡山實相寺縁起 境内のご案内 [参道] [本堂 位牌堂 七面堂] [庫裡 客殿] 福山城東外堀石垣移築 福山家老職墓所 フォトアルバム 年間行事 随時受付 水子供養 墓地のご案内 交通のご案内 リンク

ブルガリア舞踊団 ホームステイ in 實相寺

LINKS
PROFILE

遊ぶ力

秋晴れのもと、子ども達が外で楽しそうに遊んでいた。

何気ない光景に見えるが、最近の子ども達は屋外で遊べる時間がどれだけあるだろう…

土や砂で汚れても、少々暑くても寒くても、自由に動き回って体を動かし、何かを見つけたら触ってみたり、楽しければ声を出し、こけて痛ければ泣いてもいい、こうした時間を作るためには、やはり大人達の理解と行動が必要になる。

「自由にさせて見守ってみる。」子どもの動きから学ぶことは意外と多い。

| jissouji | 保育園 | comments(0) | trackbacks(0) |
新幹線ホームから

出張で東京へ向かう日の朝、新幹線ホームから福山城を眺めてみた。

青空に映えてとても美しかった。

地元の人間からすれば見慣れた風景であるが、初めて見た人はどう感じるであろう…

駅からこれだけ近いお城はどこにもないし、藩主には歴史上有名な水野勝成公、阿部正弘公もおられる。間もなく築城400年を迎えるが、これだけの素晴らしい観光資源をもっと全国的にアピールしても良いのではないかと改めて感じた。

| jissouji | 風情 | comments(0) | trackbacks(0) |
第70回運動会

10月6日、『第70回 運動会』を開催することができました。ちょうど1週間前に開催予定でしたが、台風の為に延期となっていました。

毎回鼓隊はフィナーレの演目でしたが、この度は記念すべき70回目ということもありオープニングで盛大に行ってみました。

子ども達、職員、保護者の皆さんが、運動会の開催を心待ちにしてくれていたようです。

子ども達が大好きなミニオンも沢山登場して注目を集めていました。

年長児の組体操も久しぶりに復活しましたが、息の合った動きは感動ものでした。

親子競技の綱引き。例年は保護者競技でしたが、この度から園児も参戦し大いに盛り上がりました。

フィナーレは年中・年長児の演武。暑さや足の痛みに耐えながら練習した成果を、十二分に発揮してくれました。

この日も台風の進路しだいでは開催が危ぶまれましたが、子ども達の作ったテルテル坊主が力を貸してくれたようです。

この度も練習から本番に至るまで、子ども達や職員の頑張りをこの目で見ながら、大きな感動をもらうことが出来ました。

| jissouji | 保育園 | comments(0) | trackbacks(0) |
諸宗教対話

日蓮宗には国際布教拠点として、アメリカを始め東南アジア、ヨーロッパ各国にも日蓮宗教会が存在する。

この度、ドイツ大聖恩寺を拠点として諸宗教対話のスタディーツアーが開催される。自宗を知るには他宗から、日本を知るには世界から、とても興味深い企画である。

| jissouji | 思想 | comments(0) | trackbacks(0) |
秋の味覚

この時季は‟秋の味覚”を頂戴することが多い。ことに産地で実った果物などは驚くほど立派である。

梨や葡萄は色んな種類があるが、どれも甘くてとても美味しい。秋の収穫に感謝感謝である。

こうして季節ごとに旬の物をお供えしてくださる皆さんに、心から御礼申し上げたい。

| jissouji | 時事 | comments(0) | trackbacks(0) |
<new | top | old>