<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ホーム 浄心日記 法鏡山實相寺縁起 境内のご案内 [参道] [本堂 位牌堂 七面堂] [庫裡 客殿] 福山城東外堀石垣移築 福山家老職墓所 フォトアルバム 年間行事 随時受付 水子供養 墓地のご案内 交通のご案内 リンク

ブルガリア舞踊団 ホームステイ in 實相寺

LINKS
PROFILE

<< 合格祈願 | main | 鬼は怖し >>
書道

『第40回 毎日書き初め展』にて息子が賞を頂き、表彰式に参加させて頂いた。この度は『広島県教育委員会賞』という賞であった。思えば、小学校入学以来継続して通った書道教室、先生にも恵まれ立派な書が書けるようになったと感じる。


今の時代はパソコン等での文章作成が主流となりつつある。そんな中、“自分の字”が書けるということは、自分自身を知ってもらう上でとても有用である。また、書は人柄や個性を表す、コミュニケーションツールでもある。日本の文化・伝統を継承し、その技を生かせば世界にも十分通じることであろう。

今までお世話になりました芦辺書苑の藤井壽峰先生には、心から御礼申し上げます。
| jissouji | 家族 | comments(0) | trackbacks(0) |









url: トラックバック機能は終了しました。