<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ホーム 浄心日記 法鏡山實相寺縁起 境内のご案内 [参道] [本堂 位牌堂 七面堂] [庫裡 客殿] 福山城東外堀石垣移築 福山家老職墓所 フォトアルバム 年間行事 随時受付 水子供養 墓地のご案内 交通のご案内 リンク

ブルガリア舞踊団 ホームステイ in 實相寺

LINKS
PROFILE

<< 子どもの安全 | main | 子ども達の練習風景 >>
入退寺式
過日、東京の友人の『入退寺式』に参列させて頂いた。
『入退寺式』とは、お寺の住職の交代式のことである。当日は多くの檀信徒がお参りされ、新住職の就任を温かく見守っておられた。


お寺には創建以来、様々な思いや歴史がたくさん詰まっている。ことに数百年という歴史を振り返った時、少なからず浮沈もあったはずである。しかし代々の住職は、自坊を護るために心血を注いで来られたことであろう。
こうしてお寺を継ぐということは誰にでもできることではなく、そのお寺に選ばれし者が縁あって継承しているような気がする…

今後も新住職には、歴代住職の思いを受け止め、寺族・檀信徒と共に、さらなる寺門の発展に貢献して頂きたい。
| jissouji | 友人知人 | comments(0) | trackbacks(0) |









url: トラックバック機能は終了しました。