<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ホーム 浄心日記 法鏡山實相寺縁起 境内のご案内 [参道] [本堂 位牌堂 七面堂] [庫裡 客殿] 福山城東外堀石垣移築 福山家老職墓所 フォトアルバム 年間行事 随時受付 水子供養 墓地のご案内 交通のご案内 リンク

ブルガリア舞踊団 ホームステイ in 實相寺

LINKS
PROFILE

<< 母を送る | main | 『身延山久遠寺』団参道中記 其の二 >>
『身延山久遠寺』団参道中記 其の一

6月6日から1泊2日の旅程で、総本山身延山久遠寺への団体参拝旅行へ出かけてきた。この度の参加者は総勢9名で、約8年ぶりの身延山への団参となった。

早朝の出発ではあったが、皆さん明るい表情で集合してくださった。楽しい旅路の始まりである。

約3時間で静岡駅に到着し、今度は大型ワゴン車にて一路身延山へ。運転手は‟安全第一”ゴールドライセンス所持の住職が務めます。

身延山の手前の道の駅で昼食をとり、これから始まる参拝に備えました。そばがとても美味しかったです。

いよいよ身延山久遠寺に到着です。総門をくぐって三門前へ移動し、参拝前の記念写真を撮りました。

初めて身延山へお参りした方は、287段ある石段『菩提梯』を上って本殿へ…

段差の大きい急勾配の『菩提梯』をお題目をお唱えして上ることで、祖山参拝の意味合いもより深まります。

『菩提梯』を無事上りきって受付を済ませ、祖師堂での御開帳を受けました。神々しい空気が流れる中、総本山のお祖師様にお会いすることが出来て皆さん感慨深げでした。

五重塔をバックに記念写真をとりました。

中心におられる方は御年九十七歳、千ヵ寺巡り成満の水野勉前総代です。

皆さん口をそろえて「あやかりたい…」と仰っていました。

 

其の二へ続く…

| jissouji | 實相寺 | comments(0) | trackbacks(0) |









url: http://blog.jissouji.jp/trackback/1616069