<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ホーム 浄心日記 法鏡山實相寺縁起 境内のご案内 [参道] [本堂 位牌堂 七面堂] [庫裡 客殿] 福山城東外堀石垣移築 福山家老職墓所 フォトアルバム 年間行事 随時受付 水子供養 墓地のご案内 交通のご案内 リンク

ブルガリア舞踊団 ホームステイ in 實相寺

LINKS
PROFILE

<< 寒波 | main | クリスマスケーキ >>
二科展入賞作品

過日、とある方からお電話を頂いた。「昨年の『浄心水行』の写真が二科展で入賞し、やっと手元に戻ってきたので、是非お寺にお持ちしたい。」と。

数日後、大きなパネル写真とデータ等をお持ち下さり、この度の入選にいたるまで経緯などをお伺いできた。そのお方は重政隆人さん、現在は「神辺ふるさと会」の事務局長をされているようである。会話の中で「浄心水行の意義を、広く世間の方にの知ってもらいたい。」と仰っておられた。まさに、‟仏道修行”の精神を理解されているからのお言葉であろう。

来年の1月9日から14日までの期間、広島県立美術館にて「第102回二科展」が開催されるとのこと。今回も、魂のこもった作品を是非鑑賞しに行きたいと思う。

重政隆人さん、この度はお心遣いを賜り、ありがとうございました。合掌

| jissouji | 時事 | comments(0) | trackbacks(0) |









url: http://blog.jissouji.jp/trackback/1616112