<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ホーム 浄心日記 法鏡山實相寺縁起 境内のご案内 [参道] [本堂 位牌堂 七面堂] [庫裡 客殿] 福山城東外堀石垣移築 福山家老職墓所 フォトアルバム 年間行事 随時受付 水子供養 墓地のご案内 交通のご案内 リンク

ブルガリア舞踊団 ホームステイ in 實相寺

LINKS
PROFILE

<< 今年のjissouji桜 | main | 新年度 2018 >>
中四国教区大会

先日、『宗祖降誕800年 中四国教区大会』へ檀信徒を引率して参加してきた。中四国9県の日蓮宗寺院や檀信徒が結集し、宗祖降誕の慶讃行事を執り行った。

広島県東部からは大型バス5台の人員で出発し、午前中には最上稲荷で御開帳法要を受けさせて頂いた。

お昼過ぎには会場の倉敷市民会館に到着し、座席でしばし慶讃行事の開始を待つばかりとなった。あたりを見渡すと席は檀信徒で埋め尽くされており、遠近より参加された皆さんの信仰心を肌で感じることができた。

慶讃法要は勿論のこと、コーラス、和讃、唱題行に講談と内容は盛り沢山であった。

2021年に御降誕正当800年をお迎えするが、こうして日本各地で徐々にお祝いムードが漂ってくることは喜ばしいことである。

ちなみに、明日はお釈迦様の誕生日となる『花まつり』。当山でもお祝いの法味を捧げたいと思う。

| jissouji | 時事 | comments(0) | trackbacks(0) |









url: http://blog.jissouji.jp/trackback/1616139