<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ホーム 浄心日記 法鏡山實相寺縁起 境内のご案内 [参道] [本堂 位牌堂 七面堂] [庫裡 客殿] 福山城東外堀石垣移築 福山家老職墓所 フォトアルバム 年間行事 随時受付 水子供養 墓地のご案内 交通のご案内 リンク

ブルガリア舞踊団 ホームステイ in 實相寺

LINKS
PROFILE

<< 祥月命日 | main | 「まだ間に合う!心ひとつで人生は変わる」於、大谷台公民館 >>
草取り奉仕

この時季、黙っていても生えてくるのが雑草である。境内地が広いので、取っても取っても次から次から生えてくる。まさに‟いたちごっこ”である。この度、「草取り奉仕」を檀信徒の皆さんにご案内したところ、10人の勇者がお手伝いに参上してくださった。

早朝は涼しく曇り空だったので「今日は草取りが楽そうだ」と思っていたところ、開始時間が近づくと頼んでないのにお天道様がギラギラと応援をし始めてくれた。本日の予定は、石畳スロープと参道周りの30分二本勝負である。皆さんそれぞれが手ぐわを片手に、1本目の勝負に取りかかってくださった。

1本目が終わり、インターバルで水分補給をしていると、今度は職員と年長組の子ども達が草取りに参戦してくれた。園長と副園長、檀家の方々が頑張っているのを見て自主的に応援に来てくれたのである。子ども達、職員さん、ありがとう!

その後2本目の勝負でも、石畳スロープと参道周りを見違えるほど綺麗に除草することができた。

こうして集まってくださった10人の勇者のお蔭で、境内の除草作業をスムーズに進めることができました。こうした奉仕活動こそが布施行であり、その善行は巡り巡って自身に還ってくることでしょう。

ご協力くださった皆さん、暑い中ありがとうございました。合掌

 

| jissouji | 實相寺 | comments(0) | trackbacks(0) |









url: http://blog.jissouji.jp/trackback/1616157