<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ホーム 浄心日記 法鏡山實相寺縁起 境内のご案内 [参道] [本堂 位牌堂 七面堂] [庫裡 客殿] 福山城東外堀石垣移築 福山家老職墓所 フォトアルバム 年間行事 随時受付 水子供養 墓地のご案内 交通のご案内 リンク

ブルガリア舞踊団 ホームステイ in 實相寺

LINKS
PROFILE

<< 第64回日蓮宗保育研修 北関東大会 | main | 今夏の暑さ >>
二上り踊り奉納 18.8.14

お盆の14日、福山古典芸能保存会の皆さんが『二上り踊り』の奉納をしてくださった。

当山では12年ぶりの奉納となるが、この間『平成大改修』の大事業円成や現住職への法燈継承も行われ、また今年は保育園創立70周年の記念すべき年にあたり、当山にとって二上り奉納は‟縁起物”ともいえる。

本堂にて会員各家のご先祖様への盂蘭盆回向と、皆さんの益々の健康とご多幸をお祈りさせて頂いた。星野会長を始め3名の方が12年前にも来寺してくださっているとのことで嬉しく思った。

法要後は境内にて二上り踊りを奉納してくださった。スローテンポでしなやかな踊りが心地よく感じられた。

夕暮れ時の空の色の移り変わりがとても美しく、この日は不思議と涼しい風が吹き体の熱を冷ましてくれた。当寺に集まった諸精霊が踊りの奉納を喜んでくれたのであろう。

郷土に伝承される『二上り踊り』、次代にもしっかり受け継がれていくことを願っている。

| jissouji | 歴史文化 | comments(0) | trackbacks(0) |









url: http://blog.jissouji.jp/trackback/1616169