<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ホーム 浄心日記 法鏡山實相寺縁起 境内のご案内 [参道] [本堂 位牌堂 七面堂] [庫裡 客殿] 福山城東外堀石垣移築 福山家老職墓所 フォトアルバム 年間行事 随時受付 水子供養 墓地のご案内 交通のご案内 リンク

ブルガリア舞踊団 ホームステイ in 實相寺

LINKS
PROFILE

<< 早すぎる猛暑 | main | 梅の実  >>
残された歴史と想い出

先日、新しく入られた檀家のお宅へ伺った折、「こんな物が残っているんですよ。」と壁掛けを見せて下さった。そこには『実相寺幼稚園』の名が記されていた。数十年前に兄弟で幼稚園に通っていたらしく、今でも本堂での行事や当時の先生の印象が残っているとのことであった。

現在、実相寺幼稚園は残っていないが、明浄保育園と同様に‟み仏の子”を育てていた歴史と想い出は、通ってくれていた人々の心にしっかりと残されていることを嬉しく思う。

| jissouji | 時事 | comments(0) | trackbacks(0) |









url: http://blog.jissouji.jp/trackback/1616237