<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ホーム 浄心日記 法鏡山實相寺縁起 境内のご案内 [参道] [本堂 位牌堂 七面堂] [庫裡 客殿] 福山城東外堀石垣移築 福山家老職墓所 フォトアルバム 年間行事 随時受付 水子供養 墓地のご案内 交通のご案内 リンク

ブルガリア舞踊団 ホームステイ in 實相寺

LINKS
PROFILE

<< 秋のお彼岸 R1.9 | main | 懐かしい味 >>
朝かえる

彼岸を過ぎると日暮れが早くなり、日の出も次第に遅くなってきている。朝勤も定時に行っているが、夏に比べて随分暗くなってきたと感じる。

暗がりの渡り廊下の引き戸に何やら黒い小さな塊が…よく見ると小さなカエルであった。

朝帰りしたのか朝カエルのケロちゃんに、何となく心がほんわりとした。

| jissouji | 時事 | comments(0) | trackbacks(0) |









url: http://blog.jissouji.jp/trackback/1616264