<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ホーム 浄心日記 法鏡山實相寺縁起 境内のご案内 [参道] [本堂 位牌堂 七面堂] [庫裡 客殿] 福山城東外堀石垣移築 福山家老職墓所 フォトアルバム 年間行事 随時受付 水子供養 墓地のご案内 交通のご案内 リンク

ブルガリア舞踊団 ホームステイ in 實相寺

LINKS
PROFILE

<< 向日葵 | main | 運動会に向けて R2.9 >>
塔婆を書きながら…

今月は‟秋のお彼岸” 各寺院のご住職も塔婆書きに勤しんでいることであろう。

塔婆を書いていると、思ったり感じたりすることが沢山ある。

遠方の檀家の場合、施主やご家族の顔を思い浮かべながら「元気にされているだろうか。」と気になったり、

法号にて申し込まれた場合、施主の故人に対する思いや愛情をしんみりと感じたり、

沢山の塔婆を申し込まれる方には、信仰深さや亡きご家族を大切に思う優しさを感じたり、

故人の法号を認めながら、あの時こういう事があったとか、こうゆう話をしたとか、生前の記憶がふと蘇ったり…

こうして施主や故人と繋がりながら、一本一本を丁寧に書き上げていく。盆と彼岸の塔婆供養、住職にとっても大切な機会なのである。

| jissouji | 實相寺 | comments(0) | - |